チョコは正義。こしあんが好き。

北欧よりシンプルで居心地良い空間がすき。楽して楽しい日々とそれから大好きなチョコと和菓子の食べた記録。

kit Oisix 『笠原流 豚ロースのトマト照り焼き』『たたききゅうりのさっぱりツナ和え』を作ってみました。

オイシックスのキットを始めてみた。

主婦歴20年を超えてきているにも関わらず、元々の料理が上手ではない事もあり、むしろ長くなればなるほど、マンネリ化していく私の料理レパートリー。

娘たちも成長期と私が仕事を始めた事により、時間がどんどん来れなくなってきた事もあり、料理の時短にもなるしメニューを考えるという手間から解放されるかもーと、オイシックスキットを頼んでみる事にしました。

笠原流 豚ロースのトマト照り焼き

初回はまさかの台風19号により配送なし、気を取り直して届いたのがこちらのキット。

『豚ロースのトマト照り焼き』と『たたききゅうりのさっぱりツナ和え』

豚ロースのトマト照り焼きの方は「賛否両論」の笠原将弘さんのレシピです。

キットの中身はこんな感じ。
お野菜は一部カット済み。調味料も基本(醤油、みりん、お酒、油など)以外は入っています。



立派なお肉を焼きます。
キットではなく、豚ロースだけ購入する場合には1枚150g570円で販売してくれるようです。

30分ほどで2品出来上がり!醤油ベースのソースにトマトが新鮮な味付け。
さっぱりと付け合わせのキャベツとにんじんもいただきました。
何より、お肉が美味しかったー。



子供達も大満足のお肉のボリュームと野菜が不足しがちなので嬉しいメニューでした。
これはリピしても良さそう!
ツナフレークがパウチに入っていて、液ぎりしなくても使えるのでこちらもリピしたい!

もう一回作ろう!レシピ

材料(二人前)
豚の厚切りロース肉・・・・・・・200g
ミニトマト・・・・・・・・・・・6個
大葉(千切り)・・・・・・・・・2まい
キャベツ(千切り)・・・・・・・60g
にんじん(千切り)・・・・・・・30g
片栗粉・・・・・・・・・・・・・大さじ1
粉山椒・・・・・・・・・・・・・適量
サラダ油・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

★醤油・・・・・・・・・・・・・大さじ2
★砂糖・・・・・・・・・・・・・小さじ1
★みりん・・・・・・・・・・・・大さじ2
★水・・・・・・・・・・・・・・大さじ2


作り方
1、ざるなどにキャベツ、にんじん、塩をいれてもみ込み、しばらく置いておく。豚肉の汁気をペーパーで拭き取る。片栗粉をまぶす。
2、フライパンに中火でサラダ油を熱し、1の豚肉を余分な粉を落として入れる。あまり動かさずにじっくりと3分ほど焼く。こんがりとした焼き目が付いたら裏返し、もう片面も同様に2分ほど焼き、一旦皿などに取り出す。
3、2を弱火にし、豚肉からでた余分な脂をペーパーで拭き取る。下準備で合わせて置いた★の調味料を加え、フライパンを揺すりながら半量程度まで煮詰めてミニトマトを加える(トマトはさっと温まる程度でオッケー)
4、3のタレにとろみが付いてきたら2の豚肉をフライパンに戻し入れる。全体をさっと絡めて食べやすい大きさにきり皿に盛る。
5、4の上にトマトだれをかけ、大葉と粉山椒を振りかける。水気を絞った1の野菜を加える。

配送日を考える。

配達の指定を日曜の夜にしているのですが、そうすると金曜に箱詰めしてくれるようで、Kitの消費期限は月曜になります。
月曜か火曜の朝の指定にすると前日の箱詰めにしてくれるのかな。。
オイシックスは私の地域はクロネコヤマトで届くので細かい時間の指定もできるので、平日の受け取りも出来るかも。。。
次回は平日午前中の受け取りにすれば、その日に利用する事も出来るし配達後の消費期限が伸びるか、実験?してみたいと思います。

kitOisixの利用はこちらから↓



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村